ゆうゆうの登山紀行

日本アルプス

 

 

山の名前
初登頂
最終登頂
回数
山域・山地
コメント

白馬岳 (しろうまだけ)
2932m

平成16年
 7月18~19日
平成24年
 8月5日
2回

長野県
 白馬村
富山県
 朝日町
日本百名山。北アルプス。後立山連峰の北部に位置し、鑓ガ岳と杓子岳を含む白馬(はくば)三山の盟主。しろうま岳の名前の由来は、春になると雪解けで岩が露出し、黒い代掻き馬の雪形が現れることから、代掻き馬→代馬→しろうまとなりました。したがって代馬岳が正解ですが(明治時代に地図を作る時に白馬と間違って)、今では山と花(シロウマアカバナなど)の名前以外は、ほとんど(駅名、地名、学校名など)がはくばと呼ばれています。ちなみに幼稚園はしろうまになっていました。

剱岳 (つるぎだけ)
2999m

平成21年
 9月21日
1回 (未踏)

富山県
上市町
  立山町
日本百名山。雪と岩の殿堂。一般の登山者が登る山のうちでは、最も危険度が高い山と言われ、誰もが憧れる最上級の山です。映画「劔岳 点の記」が公開されると、人気がさらに高まりました。明治40年に、陸軍参謀本部陸地測量部の柴崎芳太郎らが発登頂を成し遂げた時、錆び付いた鉄剣と銅製の錫杖が発見されたエピソードは有名です。

立山 (たてやま)
3015m

平成21年
 9月20日
1回

富山県
 上市町
 立山町
日本百名山。立山と言う山はなく、最高峰の大汝山、それに主峰の雄山と富士ノ折立の、3つの峰を合わせて立山と呼んでいます。また広義では、立山連峰という地理的概念や、信仰や登山の精神的な概念を含んだ、複合的な意味を古くから持った地域と言えます。日本にある3千メートル級の山では、最北端にあります。

薬師岳 (やくしだけ)
2926m

平成20年
 7月12日
 ~13日
1回

富山県
 富山市
日本百名山。剱岳・立山と並ぶ立山連峰の主要峰。北アルプス入門の山と言われています。しかし、広大な山容は、愛知大学の大量遭難に見られるように、決して侮ってはいけません。直接登る登山道は、有峰口からで、山頂まで約8時間かかります。

双六岳 (すごろくだけ)
2860.3m

平成21年
 7月12日
 ~13日
1回

岐阜県
 高山市
長野県
 大町市

北アルプスを構成する、主尾根の交差点になっている山です。よって、名立たる山々が見渡せる、絶好の展望台でもあります。独立峰の要素は十分持った山だと思いますが、近くに有名な山があり過ぎるためか、三百名山にも選ばれていません。登山道は、新穂高温泉から小池新道で、鏡平を通って登って行くのが一般的です。

燕岳 (つばくろだけ)
2762.9m
平成19年
 5月27日
1回
長野県
 安曇野市
日本二百名山。北アルプス入門の山として有名。また、燕山荘(えんざんそう)から大天井岳(おてんしょうだけ)は、槍ヶ岳縦走路の表銀座コースと呼ばれています。中房温泉(なかぶさおんせん)から合戦尾根を通って登るコースは、北アルプスの三大急登に数えられています。
有明山 (ありあけやま)
2268.3m
平成24年
 9月17日
1回
長野県
 安曇野市
 松川村
日本二百名山。燕岳の東に位置します。山名の由来は、天照大神が岩戸にこもった際に、手力男命が岩を投げた時にここに落ち天下が明るくなった山だそうです。その台形の山容から信濃富士とも呼ばれています。NHK朝ドラのおひさまでは、安曇野から望む有明山の風景が紹介されました。
常念岳 (じょうねんだけ)
2857m
平成16年
 10月10日
平成24年
 7月29日
2回
長野県
 安曇村
日本百名山。人気の秘訣は、見てよし、登ってよし。安曇野からの山容は見事な三角錐です。登った景色は、槍や穂高を反面教師的に観ることができます。
槍ヶ岳 (やりがたけ)
3180m
平成19年
 8月18日
 ~19日
1回
岐阜県
 高山市
長野県
  松本市
  大町市
日本百名山。標高第五位。名前の如く、天に槍をつく形が特徴的な鋭鋒。直接登るコースとしては、新穂高温泉からと上高地からの2通り。縦走ルートでは、双六岳からの西鎌尾根と、大天井岳からの喜作新道と、穂高岳からの縦走路との三叉路になっています。山登りが趣味だったゆうゆうは、槍ヶ岳に登ったのを機に「登山?」が趣味になりました。
奥穂高岳
(おくほたかだけ)
3190m
平成19年
 9月23日
 ~24日
平成26年
 9月13日
 ~15日
2回
長野県 
 安曇村
岐阜県
 上宝村

日本百名山。穂高岳連峰にして、北アルプスの最高峰。富士山、北岳に次ぐ第三位の標高。日本のアルピニズム発祥の地。登山と云う観点から、すべての要素が含まれている山と言っても、過言ではありません。直接登るコースでは、上高地からは、涸沢を経て穂高岳山荘経由と、岳沢から重太郎新道を登り、前穂高下の紀美子平から吊尾根経由があり、新穂高温泉方面からは、右俣林道から白出沢を登り穂高岳山荘に出るコースがあります。南北に伸びる尾根は、日本アルプス屈指のバリエーションルートになっています。

未踏歴 平成16年9月18日~19日 平成24年10月7日

前穂高岳
(まえほたかだけ)
3090.2m
平成20年
 7月27日
1回 (未踏)
長野県
 安曇野市
奥穂高岳から吊尾根を経た、南東側に位置します。山頂の北側には、尾根伝いに2峰から8峰のピークを従え、南側には、5つに分かれた明神岳を従えています。前穂高の東壁は、山岳小説の傑作、井上靖の「氷壁」の舞台となりました。切れるはずのないナイロンザイルが切れたために滑落死した友人の死を、ザイルの性能と、友人と主人公が関係する二人の女性とを絡めて展開していくドラマです。
笠ヶ岳 (かさがたけ)
2897.8m
平成19年
 10月7日
1回
岐阜県
  高山市

日本百名山。北アルプスの南に位置します。緯度的には、ちょうど槍ヶ岳と奥穂高岳の真ん中で、南岳の真西にあたります。登山コースでは、クリヤ谷からと、笠新道か弓折岳からの縦走路の三つの方法で登ります。円空上人が開山されたと言われています。

焼岳 (やけだけ)
2455.4m
平成15年
 10月19日
平成22年
 7月18日
2回
長野県 
 安曇村
岐阜県
 上宝村
日本百名山。穂高連峰の南に位置しています。頂上付近のあちらこちらに見られる噴煙?は、活火山そのものと言えるでしょう。過って、上高地の大正池を作った張本人です。
乗鞍岳 (のりくらだけ)
3026m
平成6年夏
1回
長野県
 安曇村
岐阜県
 丹生川村
 高根村
日本百名山。
乗鞍スカイラインで8合目まで行けば、あと僅かで頂上です。でもあまりにも簡単すぎて、3000m級の山に登ったという実感が湧きません。
木曽駒ケ岳
(きそこまがたけ)
2956.3m
平成17年
 7月17日
平成30年
 8月18日
2回
長野県
 木曽福島町
 上松町
 宮田村
日本百名山。中央アルプスの北部に位置します。ロープウェイで食指を削がれそうですが、様々なバリエーションが楽しめ、ルート毎に新鮮味が味わえます。
宝剣岳 (ほうけんだけ)
2931m
平成17年
 7月17日
平成30年
 8月18日
2回
長野県
 駒ヶ根市
 上松町
 宮田村
中央アルプスを代表する鋭鋒。遠くの山から中央アルプスを確認する場合、この宝剣岳が格好の目印になります。千畳敷カールから見た宝剣岳は圧巻です。
空木岳 (うつぎだけ)
2863.7m
平成22年
 7月18日
1回 (未踏)
長野県
 駒ヶ根市
 大桑村
日本百名山。中央アルプスの南。駒ケ岳の次鋒。
甲斐駒ケ岳
(かいこまがたけ)
2967m
平成18年
 8月6日
1回
長野県
 伊那市
山梨県
 北杜市
日本百名山。南アルプスの一番北側に位置している、深田久弥様がお気に入りだった名峰です。形を例えるなら、富士山級の高さがある将棋の駒を、ずぼっと埋め込んだようです。よくピラミッドの山と言われますが、将棋の駒の方が自然です。山の名前で「駒ケ岳」は一番多いそうですが、標高からいっても、この山が駒ケ岳の代表です。
鳳凰山 (ほうおうさん)
 地蔵岳 (じぞうだけ)
 2764m 
 観音岳(かんのんだけ)
 2840.4m
 薬師岳 (やくしだけ)
 2780m
平成24年
 9月22日
1回
山梨県
 北杜市
 韮崎市
 南アルプス市
日本百名山。南アルプスの甲斐駒ケ岳と北岳を結んだ線のちょうど東側に位置します。過去には、観音岳と薬師岳を鳳凰山とし、地蔵岳だけは別とした時期もありましたが、現在では三峰で鳳凰山または鳳凰三山と呼んでいます。地蔵岳の自然のオベリスクは、昔これを大日如来として崇めたことから法皇山と呼ばれた様です。
仙丈ケ岳
(せんじょうがたけ)
3032.6m
平成18年
 8月5日
1回
長野県
 伊那市
山梨県
 南アルプス市
日本百名山。南アルプスの北側に位置し、その山容の雄大さから「南アルプスの女王」と言われています。カール(圏谷)のある山では、日本最大といえます。
北岳(きただけ)
3192.4m
平成17年
 7月17日
平成23年
 7月17日~18日
2回
山梨県
 南アルプス市
日本百名山。富士山に次ぐ、第二の標高。南アルプスの隠れた主峰。この山でしか咲かないキタダケソウに代表されるように、雲海の上に浮かぶ孤島のようです。

三重県外近隣の山その他の山

このページの先頭へ