標高日本第三位の穂高岳山頂で歓喜のポーズ

奥穂高岳

 山名・標高

 奥穂高岳 (おくほだかだけ) 3190m

 日付

 2014年9月13日~15日

 天気

 3日間共晴れ

3連休を利用して二度目の奥穂高岳に登ってきました。初登頂は、平成19年9月23日~24日に重太郎新道から登ったものですが、空身の登山だったので、今回はテント泊登山が実現できました。過去に平成16年と平成24年にテントを背負って挑戦しましたが、2回とも涸沢で引き返してきましたので、実に構想から10年目の快挙です?!

 

ひるがの高原SA

 

平湯温泉に到着

 

 

ひらゆの森に入浴

 

 

4:55

あかんだな駐車場からバスに乗ります。

 

 

河童橋から見た焼岳と岳沢

 

6:30

河童橋から出発!

 

7:10

明神

 

徳本峠への分岐

 

 

 

8:10

徳沢

 

 

9:15

横尾から本格的な登山道に入ります。

 

 

国内最大級の屏風岩

 

 

10:30

本谷橋は標高1800m

 

 

13:20

標高2300mの涸沢に到着。

 

 

早速テントの設営を申し込みます。

 

元気なら穂高岳山荘まで登りますが、

1ヶ月以上開いた山行きでは疲労困憊です。

夜まで時間があるので、

今回はゆっくりとテントを設営します?

 

 

まず、テントが直接地面にふれない様に、

グランドシートを敷きます。

 

 

その上にインナーテントを広げて、

たたんであるスカンジウムポールを

組み立てます。

 

 

スカンジウムポールを二本ともスリーブに通し、

片方づつ先端のピンに差し込みます。

 

 

同時にインナーテントの四隅に、

グランドシートを止めて、

フライシートをかぶせます。

 

 

フライシートは、まず後ろから止めて、

次いで入口の方を止めます。

 

 

通常はペグで固定しますが、

今回は石で下を8か所止めて出来上がり。

 

 

15:15

涸沢小屋には行った事がないので、

散歩がてらに行ってみる事にします。

 

 

 

 

 

16:45

晩酌にかかります。

 

 

夜の帳(とばり)がおりて、

19時前に就寝

 

 

4時起床。

トイレに30分以上並びましたが、

日の出の2分前に出発。

 

 

 

 

6:44

ザイティングラードに取りつきます。

 

 

振り返ると常念岳が、

右を見ると北穂高岳が見えます。

 

 

8:22

渋滞に巻き込まれて、

30分遅れで穂高岳山荘に到着。

 

 

白出沢に回ると、

笠ヶ岳と遠くに白山が望めます。

 

初っ端のハシゴでマサカの1時間半待ち!

 

 

10:26

ハシゴを抜けると、槍ヶ岳が姿を見せました。

 

 

ジャンダルムには、

6人ほどの人影が見えました。

11:01

穂高岳山頂に到着。

 

 

 

 

 

 

11:24

下山開始

 

 

13:33

案の定の2時間待ちで、穂高岳山荘に下りてきました。

 

11時には食べる筈だった昼食のうどん。

 


14:18

予定より3時間半遅れで涸沢に下りはじめます。

 

 

チングルマの実とイワギキョウの花

 

15;49

本当は、今頃は徳沢辺りにテントを張って、

晩酌をしている筈でしたが、

未だ涸沢小屋です。

写真のモツ煮込みは、おおよそ30年ぶりの

関東煮で、感動しました。

 

 

過去の山行きで、

これほど食生活が乱れた事はありませんでした。

明日の下山に備えて、

無理やり炭水化物を摂って19時前に就寝。

 

 

最終日

4時過ぎに起きてトイレを済ませ、

昨晩のラーメンを頼りに、

プチクリームパンひとつで終わらせます。

見事な朝焼けの中、テント撤収。

 

 

5:55

腹がへこむ事を期待して、下山開始。

 

7:13

本谷橋でシャリバテしそうでしたが、

あとは比較的平らな道。

一日で何キロ痩せられるか期待しながら、

歩みを続けます。

 

初めて来た時、幻の滝を見た屏風岩。

 

8:01

横尾に到着。

足が、下りより平坦な方が苦痛になってきました。

それでもダイエット歩行を続けます。

 

9:11

徳沢には地図のコースタイム通り着きましたが、

足が限界にきています。

せめてシャリバテは回避しようと、

滅多に食べないカレーを口にします。

 

 

センジュガンピとキツリブネ

 

 

10:10

辛うじてペースを保って明神に到着。

 

 

上高地キャンプセンター

昨日のMAXスケジュールでは、

ここまで下りてくる予定でした。

 

 

11:07

バスターミナル到着!

昨日のロスがそのまま予定に影響しましたが、

辛うじて面目をたもてました。

 

バスの中で岳沢を振り返ります。

 

 

平湯温泉に戻ると、温泉と昼食。

 

刈り取る前の田園。

 

 

14:30

通り道の高山本線上枝(ほずえ)駅で、

幸運にも一般色のキハ40に出会いました。

東海北陸自動車道も渋滞で、

帰宅時間は19時を過ぎていました。

 

動画レポ

 

 

以上、奥穂高岳のレポでした・・・・

 

このページの先頭に戻る