御嶽山山頂の剣ヶ峰にあるM脇さんが作ったプレート

御嶽山

 山名・標高

 御嶽山 (おんたけさん) 3067m

 日付

 2014年6月15日

 天気

 晴れ

毎年恒例で登っている御嶽山ですが、今年は早い時期に登ろうと今日にしました。山開きもしていないので一番早い時期だと思っていましたが、帰ってから過去の履歴を見ると、2008年の6月15日とタイでした。それでも、6月半ばにしては天気もよく、風も穏やかだったので、非常に有意義な山行きとなりました。

 

梅雨時なのにまさかの快晴

 

 

今日まで順延されていた様です。

 

5:30

荷揚げ作業と同時に出発

 

 

最初は平坦な道

 

5:52

大江権現辺りから勾配がきつくなります。

 

 

 

 

 

6:25

八合目に到着

 

イワカガミ

これが正しい咲き方か?

 

 

頭上は頻繁にヘリが荷揚げをしています。

 

ここから上は富士山が見えます。

 

6月に霜柱

 

7:17

 

 

アイゼンを忘れてきたので、

初めて予備の軽アイゼンを使います。

 

 

結構角度があります。

 

これでは黒沢のコースは、すこしキビシイ。

 

7:55

こちらにも九合目があります。

 

 

中央アルプスが一望です。

右写真の中央が宝剣岳で、その左が木曽駒ケ岳で、

その左の遠くに見える山が甲斐駒ケ岳の様です。

富士山は、一番右の少し遠いのが塩見岳で、

そのすぐ右の薄いのがそうです。

 

 

 

8:17

王滝山頂

 

 

同じ所から撮ったように見えますが、

8分開いています。

 

 

 

 

 

剣ヶ峰直下

 

塩見岳と左の富士山がより鮮明になってきました。

 

 

 

8:45

剣ヶ峰に到着

 

頼んだ人が悪かった!

 

拡大してみました。

中央の富士山の右が塩見岳。

手前の一番高いのは三ノ沢岳だと思います。

 

 

乗鞍岳方面

奥には穂高岳や笠ヶ岳、そして槍ヶ岳が見えました。

 

 

二ノ池と飛騨山頂方面

 

摩利支天方面

 

 

 

 

このプレートは、先週偶然に経ヶ峰で会った

M脇さんの作品です。

 

 

4~50分ぐらい仮眠をしました。

 

 

下山開始

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12:14

無事下山

 

 

 

大桑村から見た中央アルプス。

一番高いのが三ノ沢岳です。

 

 

 

 

フォレスパ木曽・あてら荘で汗を流して帰りました。

 

動画レポ

 

 

以上、御嶽山のレポでした・・・・

 

このページの先頭に戻る