気まぐれコラム

FILE 002・・・・クラシック音楽のコンサートには行きません。

ゆうゆうは、クラシック音楽のコンサートに行きません。行きませんというか行けません。最後に行ったのは確か、20年ほど前に大阪の豊中だっと思いましたが、モーツァルトのピアノコンチェルト第20番と交響曲第40番でした。行けない理由は、ズバリ!金と暇がないからです。金はないというよりも、コンサートに出す金があるのだったらCDを買う方にいってしまいます。暇の方は、休みには山登りかてっちゃんをしているのでダメだし、車で10分ほどで行ける三重県文化会館も、あまりいいモノをやっていませんので、殆ど行った事がありません。文化会館は第一にオルガンがありません。せっかくコンサートに行くのだったら(同じお金を出すなら)人件費がかかっているマーラーやR・シュトラウスのオルガンが鳴っている曲がいいです。復活は大変好きな曲で、昔東京文化会館に聴きに行きましたが、いつも音楽教室に置いてあるようなオルガンだったのでつまらない思いをしました。例えて言うならば、まずいレギュラーコーヒーよりうまいインスタントコーヒーがいい。CDで上等です。でも、たまにはコンサートぐらい行かないといけませんね!


東京都港区赤坂にあるサントリーホール

ゆうゆうがよく通った、東京都港区赤坂にあるサントリーホール。と云っても、3回ぐらいですが、ゆうゆうにとっては多い方です。聴いた曲は、マーラーの大地の歌とリヒャルト・シュトラウスの英雄の生涯と、あとひとつは忘れました。どっちかが尾高忠明さんと東京フィルでしたが、それも忘れました。覚えているのは、大地の歌は交響曲なのに音量が少ないと感じた事です。実質は歌曲なのでこうなるのだと思いました。
気まぐれコラムトップに戻る