気まぐれエアータクト

CHAPTER 0019・・・・モーツァルト 歌劇「後宮からの誘拐」序曲
(2012年5月18日撮影)

オーストリア皇帝のヨーゼフ2世が、ブルク劇場でドイツ語オペラを成功させるために、モーツァルトに依頼したオペラです。ただ、モーツァルトとしては、ドイツ語オペラと云う位置づけではなく、魔笛の様にドイツ本場のジングシュピールとして作曲されたのだと思います。その証拠に、モーツァルトは2年前に同じ題材で本場イタリア語のオペラを手がけています。
同じ撮影日に他に3回、抜粋して録画しています。次回のアップまでしばらくお待ちください。


CHAPTER 0019・・・・モーツァルト 歌劇「後宮からの誘拐」序曲


気まぐれエアータクトのトップに戻る


※ご注意・・・・気まぐれエアータクトは、動画閲覧にYouTubeを利用しています。最近、曲名がCDやDVDの商品名と重なるせいか、頻繁にゆうゆうのホームページでの再生が制限されます。その時は、再生画面下の「YouTubeで見る」をクリックしてください。