平成29年(2017年)冬

平成29年(2017年)冬

キャッチコピー
旅情あふれる名の駅へ。

縁起のいい駅名に出会った。
いいことがはじまる予感がした。

撮影場所
花輪線 末広駅

・コメント
花輪線は、2005年の3月にJRを乗りつぶす目的で、角館から盛岡まで1回だけ通ったことがあります。キハ52とキハ58の二連で、ゆうゆうの認識では初めて20系の気動車に乗りました。何の事かわからない人に簡単に説明すると、キハ52形が20系の気動車で、他にキハ20形、キハ21形、キハ22形、キハ25形などがありました。キハ58は文字通り58系気動車で、よく同じ58系のキハ28形と二連で運行されていました。なぜ20系なのに50番台の番号を付けたかは知りませんが、52形以外はエンジンが1基なのに、52形は勾配区間用用に2基搭載されています。ちなみにキハ58とキハ28の違いも、58がエンジン2基で28が1基になります。当時は東北の3月にも関わらず、雪がほとんどありませんでしたので、この写真を見たときは、北海道の富良野辺りの駅を想像しました。残念ながら写真の末広駅は旅の記憶にありませんが、隣の十和田南駅で駅自体がスイッチバックになっていて印象的でした。何でも、北に10キロほど離れている小坂まで延伸する予定だったので、こうなったそうです。


表面 裏面