遠野まごころネット

東日本大震災 ボランティア活動日誌

日付

2011年4月29日~5月4日

目的

東日本大震災 ボランティア参加
・東北新幹線全線開通初日乗車
・新花巻駅下車
・4年ぶりに遠野に再訪
・新青森駅訪問
・E5系はやぶさに二度乗車
・新青森~東京 グランシート乗車



今年のゴールデンウィークは、JR北海道の乗りつぶしに着手する、絶好の機会でした。去年の8月に、北海道以外の全国鉄路線を乗りつぶし、ほとんど手つかずで残っているJR北海道にいよいよというところでした。ところがこの大震災です。周遊きっぷを利用しての旅行計画が、少なくともゆきかえりの目処が立たなくなりました。当初は、北斗星で札幌入りするつもりでしたが、結局ゴールデンウィークが終わっても運休しています。

震災から3日も経つと、ほとんど北海道行きは諦め、かわりに被災地にボランティアに行くつもりになりました。
理由は二つあります。
まず、平成9年に通った短大の(日本国憲法の)先生が、阪神淡路大震災のボランティアに参加したと自慢していた事。それと、山の師匠のナベコバさんが、御在所岳裏道の災害復興ボランティアに参加していた事です。
もちろん、被災地のために何かをしたいとの心は持っていますが、結局は自己満足だと思っていますので、動機が不純の行動になります。それでも、北海道行きと天秤にかけてみて決断した次第です。

初めての事なので、ネットなどで情報を仕入れて、最初は三重災害ボランティアセンターに登録をしましたが、結局ゴールデンウィークの選考に漏れてしまい、単独で遠野さわやかネットに参加する事にしました。
行きあたりばったりで、4月29日に始発の列車で出かけましたが・・・・

1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 番外編

青春18きっぷ博物館TOPへ!
青春18きっぷ紀行へ戻る