鳴門線乗りつぶし

青春18きっぷ紀行

鳴門駅まで乗せて行ってくれたキハ40。

日付

2010年7月31日~8月1日

目的 鳴門線 乗りつぶし
JR四国の国鉄路線、完全制覇
国鉄 宇高連絡船、体験乗船
コース

7月31日
柘植―草津―姫路―はりま勝原―相生―岡山

8月1日
岡山―坂出―琴平―阿波池田―徳島―勝瑞―鳴門(JR四国、乗りつぶし達成)― 池谷―高松==宇野―茶屋町―岡山―姫路―草津―柘植

路線

草津線―東海道本線―山陽本線 
宇野線―本四備讃線―予讃本線―土讃本線―徳島本線―高徳本線―鳴門線―高徳本線=宇高国道フェリー=宇野線―山陽本線―東海道本線―草津線



JR四国を完全制覇しました。JR四国の乗りつぶしは1991年に着手し、1999年の7月にムーンライト松山とムーンライト高知を使ってほとんどの路線を乗りつぶしました。2006年4月に向井原~伊予大洲に乗ると、予讃本線の踏破で、鳴門線だけが手つかずでいました。その後何度も四国を訪れましたが、青春18きっぷのポスターのロケ地になっている、下灘駅や西佐川駅、それにアラーキーこと荒木経惟(あらき のぶよし)さんが撮影した高知や須崎周辺を旅行目的としたので、結局今回に至ってしまいました。
また、瀬戸大橋ができる前まで、国鉄が運行していた宇高連絡船の航路を、今でもバリバリに営業している宇高国道フェリーに乗ってきました。
今年は、JR東日本とJR東海に次ぎ、三社めの乗りつぶし達成です。ほとんど手つかずのJR北海道を除けば、JR西日本の城端線だけになってしまいました。

7月31日

 
これは、ウワサの緑一色の113系?


草津までに、ほろ酔い気分になりたくて・・・・

 
登ってうれしい、三上山。

 
草津駅で、233系に乗り換えます。

 
琵琶湖と瀬田川の境。


さっき乗っていた113系に追いつきました。

 

 
大津から山科までの風景。


京都の手前で、寝台特急「日本海」に遭遇しました。

 
京都に到着。


583系にも会うことができました。


サントリー・ウィスキー「山崎」を作っている、
サントリー山崎工場。
ここは、有名な東海道本線の撮り鉄現場です。

 
日没が沈みます?


淀川を渡るところ。


姫路に止まっていた銀の馬車道列車。103系か?

 

 
相生で途中下車。

 
今日は岡山の、岡山ビジネスホテルと云う名の、ビジネスホテルに泊まります。

 8月1日

 
始発に間に合うように、岡山駅に向います。

 
NHKの朝ドラ「さくら」に出ていた時から好きでした。
「隠し砦の三悪人」では、はまり役だったと思います。

 
快速マリンライナー1号

 
茶屋町から宇野線と本四備讃線に分かれます。


瀬戸大橋に突入!

 

 
下が透けて見えています。


本州から15分で、四国入りを果たします。

 

 
いったん坂出駅に行って、予讃本線を戻ります。

 
多度津から土讃本線に分かれます。

 
琴平から先は、キハ54に乗り換えます。

 
阿波池田からは、戻るように徳島本線に乗り換えます。

 

 


阿波加茂で途中下車。

 
徳島は三度目。懐かしい風景です。

 
平成7年に来た時は、こんな立派な駅じゃなかった記憶が・・・・?

 
徳島名物、阿波地鶏弁当。

 
国鉄色のキハ47に出会いました。
ゆうゆうは、キハ40とキハ48とキハ47の違いを知っています。


今となっては貴重な、ホームの喫煙コーナー。

 
鳴門線へは、1番線から出発します。


徳島本線と高徳本線の分岐。

吉野川の橋りょう。

 
勝瑞駅で途中下車です。
見知らぬ駅での途中下車。これぞ!青春18きっぷの醍醐味です。

 

 
北高ロード商店街の様子。
左は、テレビスナックだそうです。多分、テレビを放映しているスナックでしょう?

 

 

 
いよいよ、鳴門線を走るキハ40が来ました。

 
運転席にも、車両番号が表示されています。

 
蓮は、畑なのか水田なのか?水田の畑なのか??

 
終点の鳴門駅。

 
JR四国の路線を制覇しました。

 
達成記念の、記念撮影。

 

 

 

 
プリントアウトして、切り取って重ねると、パラパラ漫画の様になります。


鳴門駅の駅舎。


厳島神社・・だそうです。

 
車窓の風景。なかなかでしょう!?

 

 

 
池谷駅で、高松行きの列車を待ちます。


牟岐行きのキハ40。


高松駅に到着。

 

 

 
高松駅の様子。

 

 
国鉄が運行していた宇高連絡船をしのんで、フェリーで宇野まで渡ります。

 
四国フェリーと宇高国道フェリーがあり、料金も同じ390円です。
時間の関係で宇高国道フェリーに乗りました。

 
シャワーがあるとは感激です。
さっそく汗を流さしてもらいました。

 
高松の街をあとにして・・・・

 
瀬戸大橋もかすかに見えます。

 

 
約1時間で宇野に到着。


ここからJR宇野駅に歩かなければなりません。

 
約10分で宇野駅に到着。


宇野駅の駅舎。

 
ここで湘南色の111系を見られるとは・・

 

 
本四備讃線と合流。

 

 
岡山駅に戻ってきました。


駅前の噴水。


JR四国路線完全制覇記念式典の会場は、
このラーメン屋で行いました。

 
最初に、生ビールと餃子を頼んで・・・・

 
そのあと、瓶ビールとラーメンを注文しました。


もちろん!?出席者はゆうゆう一人です。


そろそろ、帰らないと明日は仕事です。
7時過ぎに岡山を後にしました。


9時前の姫路駅。


草津に戻ってきました。10時58分発柘植行きは終電の1本前です。

 
関西から西に向う夜行列車がなくなったので、
どうやら今回の行動パターンが定着しそうです。

青春18きっぷ博物館TOPへ!
青春18きっぷ紀行へ戻る