大阪
鉄道廃品買出し

14系客車の枕元灯

日付

2009年3月20日

コース

一身田―亀山―加茂―大阪 北新地―木津―加茂―亀山― 一身田

路線

紀勢本線―関西本線―大阪環状線 JR東西線―片町線―関西本線―紀勢本線


趣味の鉄道廃品を求めて、大阪まで青春18きっぷで行ってきました。往きは、関西本線から大阪環状線で大阪まで行きます。ちょうど昼時となったので、レストランで食事をして、鉄道廃品の即売会会場に行きました。14系客車の枕元灯など、金額にして3万円ほど購入してきました。帰りは、北新地から片町線回りで帰ってきました。

 

一身田駅からキハ40系で出発します。
5両ですが、1両を除いてキハ48形でした。

 

経ヶ峰がよく見えました。

 

亀山から「本線」という名のローカル線で加茂まで行きます。

 

今は使っていない、スイッチバック。

柘植の先から、電化された草津線と分かれます。

笠置の手前は、木津川に沿って走ります。
加茂からは、快速電車で大阪まで乗り換えなしです。

 

大阪駅ホーム内のレストランで、ステーキランチを食べました。

 

即売会場は、駅前の旭屋書店です。

 

てっちゃんにとって、鉄道廃品は宝物です。

 

片町線経由で帰ってきました。

青春18きっぷ博物館TOPへ!
青春18きっぷ紀行へ戻る